教育・講義・研究室活動

研究室活動

定例の雑誌会や研究室調査旅行、資格取得勉強会、そして英語リスニング勉強会など、上田研究グループの活動を以下にまとめました。

機能性材料工学基礎特論

本講義では、化学系学部レベルの基礎知識を前提として、空間非一様・時間非定常な非平衡分子集合体を研究するための基礎を学びます。古典的な表面・界面科学、膜・液滴・気泡などの取り扱い、そしてそれらの特異な振る舞いについて、現象

化学生命工学演習

エンジニアリングデザインとは、分子や材料、機構、装置などを、目的とする機能を果たすように、かつ理論的にだけでなく実際に機能するように設計することです。理屈ではこれでいいはず、と思えるさまざまなアイディアも、そのまま形にし

化学情報分析実習

本実習は、エンジニアリングデザイン教育の一環として、機能性分子を設計するために必要な分子モデリングについて体験的に学習します。有機化学の知識から考えられる分子構造を自由に発想して、それが最適コンホメーションを取ったときに

応用数学

応用数学は現代化学において使われる概念(物理化学や量子論など)の理論的記述を行う上で欠くことのできないものです。化学の分野では、さまざまな物理的・化学的・生物学的現象を分子レベルの現象から解析することが重要であり、そのほ

物理化学Ⅰ

物理化学は現代化学において定量的な記述を行うために欠くことのできないものです。様々な物理量の測定、解析、比較、制御、さらには現象の背後にある法則の発見など、大学初学年で修得する数学的手法を駆使して対象の物理的本質を見抜く

フレッシュマンセミナー

本講義では、オムニバスの1回を担当します。ここでは、「日常的・国際的コミュニケーション能力」および「与えられた要求に対して、知識・技術を駆使して総合的に判断し、実現可能な解決方法を提案できるデザイン能力」を養成するために

コメントを残す