フレッシュマンセミナー

本講義では、オムニバスの1回を担当します。ここでは、「日常的・国際的コミュニケーション能力」および「与えられた要求に対して、知識・技術を駆使して総合的に判断し、実現可能な解決方法を提案できるデザイン能力」を養成するために、各研究グループ固有の研究テーマに基づいて講義されます。特に上田の担当部分では、原子・分子レベルからDNA・蛋白質レベル、細胞レベル、細胞集団や組織・臓器レベル、個体とその集団レベルに至るまでの、形態形成とその動的変遷、つまりかたちと進化について概観し、自然界を支配している基本的な仕組みのひとつとして、「かたちの進化」が非常に重要な役割を担っていることを学びます。課題では、自分自身を進化させるというイメージをもって、これからの大学生活をどう設計するかを考えてもらいます。将来なりたい自分の姿と、その姿に行きつくまでの過程をどう準備するかについて計画してもらい、わかりやすい文章で、簡潔明瞭に報告されたレポートを高く評価します。

コメントを残す